新婚旅行

Category : アジア

嫁と長めの新婚旅行に来て、2週間ほど経過。現在はタイのチェンマイにある映画「プール」の舞台にもなったhoshihana villageにいる。

嫁も満足なので、これから1週間ほど、ここでのんびりと過ごす予定だけど、ここまでくる道のりもいろいろとあった。

2週間前に羽田からタイのバンコクへ。2〜3日すると嫁の体調が悪くなり高熱が続く。二人の健康差がひどいので帰国しかけるが、タイの病院で診察すると、ちょびっと細菌が入ったとのこと。薬を服用してもらうと、いきなり平熱に下がる。郷にはいっては郷に従えと体で実践する嫁。

最初の1週間は僕たちの友達夫妻もいたので、タイの観光は和やかに時間は過ぎていく。友達夫妻が帰国した後は、カンボジアのアンコールワット遺跡を見に行くため、かなりローカルなバスで移動する。カンボジア国境の前で写真を撮るが、嫁の顔はややひきつってる。安宿では、水道水をひねるとサビ臭い茶色の水がごぼごぼと僕らを歓迎。僕らも「貴族の遊び」と言って、ミネラルウォーターを大量に買って、それで顔や歯を磨き応戦。シャワーまでミネラルウォーターでできるようになれば「王様の遊び」だと思う。アンコールワットの朝日を見て、嫁の顔にも笑顔が戻る。

その後は、バンコクに戻って、日本食ばかり食べだす夫婦。ひどい時はデパート行って「大戸屋」でご飯食べて、二人とも「ユニクロ」でTシャツ買ったりして、この先がかなり不安になる。

そんなバンコクからチェンマイに来て、宿でごろごろしながら過ごしている。東京で働いてたこともすでに忘れている。


Archive

2015 (1)

2013 (10)

2012 (9)

2008 (10)

2007 (78)

2006 (38)

2005 (2)

Category

Another blog

Blog Listに戻る